駅近遊歩道で紅葉狩り!御岳渓谷と奥多摩日帰り旅行2018~御岳渓谷編~

Pocket

こんにちは。そらまめです。

先日紅葉を見に奥多摩方面へ日帰り旅行に行ってきました。

行く先へ選んだのは、御岳渓谷(東京都青梅市)と、奥多摩(東京都奥多摩町)。

天気も良くてまさに行楽日和。紅葉も見頃で大勢の人でにぎわっていました。

今日はその日帰り旅行~御岳渓谷編~のお話をします。




出発

東京都とは言えど、東京の西の山の方。

中央線に乗って、立川で青梅線に乗り換えて・・とすると、東京駅から約2時間近くかかります。

結構遠い。

なのでそらまめ達は、朝早く出てホリデー快速おくたま・あきがわ号に乗っていくことにしました。

ホリデー快速おくたま・あきがわ号とは

通常の乗車券だけで乗れる快速列車です。

車両も通常の中央線/青梅線と同じものが使われています。

快速と名前がついていますが、実質特別快速のような感じなので、特快で止まらない駅には止まりません。

また通常の特快では青梅線内は各駅停車になりますが、ホリデー快速は青梅線内もどんどん飛ばして、青梅線内停車駅は西立川・ 拝島・福生・青梅・御嶽・奥多摩の6駅しかありません。

奥多摩方面への観光列車的な扱いとなっている電車なんですね。

普通の電車で行くより20~30分も早く奥多摩まで到着できます。

それでいて特急料金もいらないので、奥多摩方面へ出かける時はホリデー快速に乗るのが一番です。

注意点ですが

・ホリデー快速は新宿駅からしか出ていない

・朝と夕方しか走っていない

ので、乗りたい場合はしっかり時間を確認して行ってくださいね。

御岳渓谷

まず最初に来たのは御岳渓谷。

御岳渓谷とは

最寄り駅は青梅線の御嶽駅です。

御岳渓谷と御嶽駅、どちらも同じ「みたけ」と読みますが、駅の方が難しい漢字の御嶽です。

漢字が違いますが、この御嶽駅が御岳渓谷の最寄り駅ですのでお間違いなく。

御岳渓谷は紅葉名所としてもとても有名です。

駅を出てすぐの川沿いに遊歩道が整備されていて、そこで川と両岸の紅葉を眺めながら散策できる気軽な紅葉スポットなのも人気の理由だと思います。

また渓谷を流れるのは多摩川の上流で、日本の名水100選にも選ばれるほどの綺麗な水。

透き通った川の水と紅葉と駅近で最高の紅葉スポットだと思います。

そらまめ達は気軽な遊歩道しか行く気がありませんでしたが、御岳山の登山も人気のようで、登山の恰好をした人たちもたくさんいました。

御岳山の登山は初心者でも上りやすく、ケーブルカーで上の方まで登れるそうなので、次回は上の方まで行ってみたいと思います。


<スポンサードリンク>

遊歩道と紅葉

遊歩道はこんな感じでした。川の両側に遊歩道があります。

駅から見て手前の遊歩道が川沿いの開けた道で、奥の遊歩道はちょっと山の中を歩くような遊歩道になっています。

整備されているとは言っても、舗装されている道ではないので、歩きやすくて汚れてもいい靴と服で行くことをお勧めします。

↑駅から見て手前の遊歩道

↑駅から見て奥の遊歩道(一部)

遊歩道沿いがずっと紅葉、とはなっていませんでしたが、紅葉と緑の木々と川があって、癒しの散歩道でした。

道が狭いところもあるので譲り合っていきましょう。

木の上に大きい鳥が止まっていました。

赤も黄色も紅葉が綺麗でした。

写真じゃ伝わらないかもしれませんが、川の水が本当綺麗。すごい透き通って底まで見えていました。

駅前の遊歩道から入って、水力発電所を超えてフィッシングセンターあたりでUターンして反対側の遊歩道を戻ってきました。

川を見たり写真を撮ったりしながらゆっくり歩いて、大体1時間半くらい。

フィッシングセンターの先にも遊歩道は続いていましたが、見た感じ紅葉がそんなになさそうだったので折り返してきましたが、

遊歩道自体はもう少し先まで続いているようです。


<スポンサードリンク>

お昼ごはん

ぐるっと遊歩道を周って駅の近くに帰ってきたのが11時半頃。

次は奥多摩に移動をしますが、その前にお昼ごはんです。

飲食店は少ないかも

御岳渓谷駅前はいくつかお店がありますが、飲食店は少ない印象でした。

グーグルマップで見ても、駅前は6店舗ほどしかありません。そして1店舗ずつが結構小さい。

なので、繁忙期は結構待ち時間が発生するかも、と思っていた方が良さそうです。

暖かい時期ならお弁当を持っていくか、買っていくかして、河原で食べるというのもありですね。

実際レジャーシートを引いてお弁当食べている人何人かいました。

河原は石だらけなので、分厚いシートやクッションを持っていくといいかもしれません。

シートマットのレンタルをやっているお店もありましたよ

お昼ご飯:手打蕎麦ごろう

そらまめたちがお昼を食べたのは、手打蕎麦ごろうさん。

駅から歩いて1分程、道沿いにあります。

ちょうど満席になってしまったので、「30分待ち」と言われましたがそらまめ達の後に来た人は

「1時間待ち」と言われていたので、お蕎麦屋さんといえども回転率は良くないようです。

お蕎麦の写真はありませんが、小鉢もついていて適度なボリュームで美味しかったです。

天ぷら(単品)は日替わりで食材が違って、奥多摩産の野菜を使っていているようです。

この日はブロッコリーの天ぷらがあって、どんなものかとても気になりました。

セルフサービスの温かいお茶が、何故かすっごい美味しかったです。

感想

御岳渓谷は駅からすぐに遊歩道に入れるので、気軽に行ける紅葉スポットだと思いました。

川なので開けた景色もとても気持ちよかったです。

川も山も、自然を全身で感じたい人にはお勧めのスポットです。

次回は奥多摩に移動した後の話です。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク