【鎌倉日帰り旅行】ほぼ歩きで江の島~鎌倉まで散策してきました

GWも終わり段々と暑い日も多くなってきましたね。

5月はまだアジサイは咲いていませんが、一足早く鎌倉に日帰り旅行をしてきました。

江ノ電の車両について江ノ電沿線の見どころとは別の切り口で、

今日はそらまめ旅行記~鎌倉散策編~をお届けいたします。


<スポンサードリンク>

アンケート

あなたの興味関心を教えてくださいA(記事の参考にします)

View Results

Loading ... Loading ...

鎌倉日帰り散策ルート

そらまめが鎌倉に訪れたのは5月初旬

アジサイの時期には早いけれども、既に人は多く電車は混みあっていました。

 

今回の鎌倉散策ルートこんな感じです。

  1. 片瀬江ノ島スタート
  2. 江の島散策&昼食
  3. 江ノ電で鎌倉高校前駅へ
  4. 散歩がてら徒歩で極楽寺まで
  5. 御霊神社によりつつ長谷寺へ
  6. 最後に鎌倉まで散歩して鶴岡八幡宮にお参り

 

10時に江の島、18時過ぎに鎌倉を出るくらいのタイムスケジュールでした。

今回は歩いて散策をメインにしたコースになっています。

結構歩いているように見えますが(まあ実際歩いていますが)、江の島から鎌倉までは7km程なので、

江の島~鎌倉を全部歩けないこともないと思いますよ。


<スポンサードリンク>

最初は江ノ島から

混むだろうと思って、朝早くに家を出て江ノ島についたのは10時前くらい。

いつもなら島への橋に車が渋滞してますがそんなこともなく、

人はたくさんいましたがまだまだ混雑というほどではありませんでした。

この写真は前に江の島に行った時のもの。車も人も大行列・・

 

江ノ島は、江島神社展望台、島の裏側には岩屋という洞窟などがあって、じっくりまわると江ノ島だけで2時間はかかります。

そらまめは江ノ島が初めてではなく、前に島の上の方も裏側も行っているので、今回の江の島ではランチを食べるだけにしました。

 

食事したのは「土産物レストラン 貝作」さん

島を渡ってすぐにあるお店です。

 

江ノ島といえばしらす丼!

生しらすも釜揚げもどちらも食べたい!

でも時間帯が早かったからか、まだ生しらすはありませんでした・・

(日によると思いますが、この日は10時半くらいから生しらすokになってました)

 

そらまめが食べたのは釜揚げしらす丼。

生と釜揚げの二色丼もあって、二色丼でしらすの代わりにねぎとろを選ぶこともできましたよ。

美味しかった!

早めのランチを終えたら、さっそく次の場所に向かいました。

 

【今回は行かなかった江の島の見どころ】

シーキャンドル(展望台)

江ノ島神社

岩屋

江ノ島水族館などまわって、江ノ島1日コースも楽しいですよ。

 

あ、あと江ノ電の江の島駅に向かう途中でプリンソフトクリームを食べました。

少し固めで美味しかったです。

プリンは瓶がかわいい!

アニメで有名な鎌倉高校前駅

次に向かったのは江ノ電の鎌倉高校前駅

江の島から2駅目です。

江ノ電には、乗り降り自由な1日フリーパスがあるんですが、この日は混雑日の為フリーパス発売中止になってました・・

江ノ電沿線を巡るならフリーパス買うとお得です。

 

鎌倉高校前駅は、駅前に何かあるのではなく、その駅自体(正確には駅すぐの踏切)がとても有名なんです。

なぜかというと、スラムダンク

スラムダンクのアニメのオープニングで描かれていたままの景色が見られるのです。

 

目の前に海が広がるこじんまりとした駅ですが、CMやドラマでも良く使われる定番の場所となっています。

 

そしてここは海外の観光客にも大人気スポットらしく、アジア系の観光客でかなり賑わっていました。

ここでは駅自体が目的なので、写真を撮ったら、次の場所へ移動です。

江ノ電沿線は見どころたくさん!江ノ電に関連する観光スポットご紹介
こんにちは。そらまめです。 湘南の鉄道といえば、江ノ電。 車両自体もレトロで素敵ですが、江ノ電の魅力はその沿線の見どころの多さにもあります。 今日は、江ノ電沿線のスポットをいろんな江ノ電の写真と一緒にご紹介したいと...

極楽寺の前にちょっと休憩

散歩をしながら極楽寺方面へ向かいました。

 

江ノ電は駅間の距離がそんなにないので、数駅は普通に歩けちゃいます。

(1駅大体15〜20分前後)

鎌倉高校駅前から極楽寺まではたいした距離ありませんが、暑かったのでちょっと休憩です。

 

七里ヶ浜駅付近はカフェやレストランもたくさんありますが、お昼時で混んでいたので次の稲村ヶ崎まで歩きました。

稲村ヶ崎に「カフェ ヨリドコロ」という有名なカフェがあるのでそこを目指したのですが、

残念ながら混んでて、なんと2時間待ち…

ヨリドコロは江ノ電の線路ぎりぎりにあるお店で、目の前すぐを電車が走るのを見ながら食事が出来るお店です。

今回は入れませんでしたが、いつか行ってみたいお店です。

 

代わりと言っては何ですが、そらまめがお茶しに入ったお店は稲村ケ崎駅すぐにある

INAMURA CAFE(イナムラカフェ)

階段を上った2階、テラス席もあるこじんまりとしたカフェです。

駅すぐだけどすごく静かで、とても心地が良かったです。

 

イナムラカフェでお茶とケーキを頂いて気持ちよくのんびりしたら、また歩き始めます。


<スポンサードリンク>

有名な極楽寺駅と極楽寺

稲村ケ崎駅から極楽寺までは1駅。

ちょっと歩いているとすぐに到着します。

途中こんな感じで道のすぐ脇を江ノ電が走る場所も!

歩く時は気を付けましょう。

 

そして到着、ここが極楽寺駅

この極楽寺駅もドラマや漫画等でよく使われる有名な駅です。

海街diaryでも出てきましたね。

この駅では少し上から江ノ電を見下ろせるようになっていて、この先には江ノ電唯一のトンネルがあります。

江ノ電の車両は6種類!海も街も湘南の景色に溶け込むレトロ車両
こんにちは。そらまめです。 先日そらまめは江の島方面に遊びに行き、江ノ電に乗ってきました。 江ノ電といえば湘南屈指の観光地、鎌倉・江の島を走る鉄道です。 都内の鉄道とは違ったちょっとレトロな雰囲気の車両で、沿線もと...

 

線路の反対側に極楽寺があります。せっかく来たのでお参りしましょう。

門を抜けたところから、すごく雰囲気がある空間でした。

これは門をくぐったすぐで撮ったのですが、本堂の近くに行くと

「撮影および写生の禁止」

といった注意書きが。

 

日本語でしか書いてなかったので外国人観光客は普通に撮っていて、何が何でも絶対NGという感じではなさそうでしたが、

ただの観光スポットではなく本来は静かにお参りをするお寺なので、騒がしくしたりせずお寺のルールは守っていきましょう。

極楽寺はこじんまりとした静かなお寺でした。

読み方が難しい御霊神社

極楽寺の後はまたまた歩いて長谷方面へ。

目的地は長谷寺ですが、途中に御霊神社があったので、そこにも立ち寄ります。

御霊神社、読み方は「ごりょうじんじゃ」と読み、権五郎神社とも呼ばれているそうです。

 

この御霊神社、神社の敷地の目の前が線路という何とも不思議な場所にあります。

電車が通るとこうなります

江ノ電と鳥居のコラボ・・良い感じですね。

 

これが本殿。

そこそこ人はいましたが、騒がしいほどでもなく静かにお参りできる場所でした。

境内には小さい神社もたくさんありましたよ。

江ノ電の車両は6種類!海も街も湘南の景色に溶け込むレトロ車両
こんにちは。そらまめです。 先日そらまめは江の島方面に遊びに行き、江ノ電に乗ってきました。 江ノ電といえば湘南屈指の観光地、鎌倉・江の島を走る鉄道です。 都内の鉄道とは違ったちょっとレトロな雰囲気の車両で、沿線もと...




アジサイの長谷寺へ

御霊神社の後は、そのままもう少し歩いて長谷寺へ向かいます。

長谷寺と言えばアジサイ

でも今はまだアジサイにはかなり早い・・でもすごい人が多かったです。

そして長谷寺ってこんなに大きかったかな?というくらい広かったです。

 

長谷寺は拝観料がかかります。

大人 400円

長谷寺は有名なので詳細は書きませんが、

お参りをして、お団子を食べて、散策をして1時間半はいたと思います。

 

やっぱり神社仏閣はいいですよね。

日本人だからでしょうか、心が洗われる気がします。

お線香がカラフルでかわいい。

そらまめはピンクのお線香にしました。

 

そらまめは入りませんでしたが、長谷寺は宝物館を観音ミュージアムという博物館にしていて、

別途入館料はかかりますがちゃんとした展示がされていて、見ごたえありそうでした。

 

このあたりは一面アジサイになるようですが、まだ植えられたばかり?で青々としていました。

アジサイの時期は激混みでしょうね・・

夕飯はカレー

長谷寺を満喫したらそろそろお腹が空いてきました。

由比ガ浜まで移動して何かを食べよう、と思ったけどあまりお店がない・・!

なので由比ガ浜駅すぐの「鎌倉 勝沼亭」というお店に入りました。

スパイシーなサラサラカレー、美味しい!

 

チキンカレー

チキンがしっかり焼かれててすごい美味しかったです。

あとラタトゥイユ(野菜)カレー

見た目が鮮やかで綺麗!

 

ところで湘南エリアはカレーが人気なのでしょうか?

そらまめが行ったことあるのは七里ガ浜の珊瑚礁と、鎌倉市内のキャラウェイというカレー屋さんですが、

どちらも有名店だからかすごい行列でした。

最後は鶴岡八幡宮にお参り

お腹も満たされたら、最後はそのまま歩いて鎌倉駅方面へ。

由比ガ浜から鎌倉まで15~20分くらいなので、食後の散歩にちょうど良かったです。

 

鎌倉まで着いたら、鶴岡八幡宮にお参りです。

思ってたより鎌倉駅から鶴岡八幡宮まで遠くて、1日歩いていたのでこの時間はさすがに疲れました・・

 

鶴岡八幡宮にお参りが終わったら、暗くなってきていて時間は18時前。

1日歩きっぱなしだったし、少し冷えてきたし、ということで

今回の鎌倉日帰り旅行はここで終了。

 

のんびりと帰りに甘いものでも買って帰るか~なんて思っていましたが、

電車の中では爆睡。

最寄り駅でぎりぎり起きて家に帰りました。


<スポンサードリンク>

おわりに

今回は徒歩での散策をメインにしたので、あっちこっちに行くということはできませんでしたが、

鎌倉の大仏やほかの神社仏閣は既に行ったことがある場所も多いので、いつもと違う旅ができてとても良かったです。

 

1日中歩き回って疲れましたが、歩いているからこそ見える景色やわかることもあって、

電車や車ばかりでなくのんびり歩き回るのもいいな~と思いました。

これから鎌倉はベストシーズンになるので混雑してくると思いますが、みなさんも是非のんびり鎌倉旅行を楽しんでみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました